パパ活と出会い系サイトの関係


こんにちは。 欲 望 速 報の管理人です。

「パパいませんか?」とか、「パパ募集中です!」って書き込みやプロフィールを出会い系サイトを使っているとしょっちゅう目にします。いわゆる「パパ活」ってやつですね。出会い系サイトでもかなりメジャーな存在になってきていますので、今日はそんなパパ活について記事にしたいと思います。

ていうかパパ活って何なの?

そもそもパパ活とは何ぞやという方もいらっしゃるかと思います。僕もふわーっとした情報しか持っていませんでした。そう思ってネットで「パパ活」で検索して上位のサイトで調べてみたところ、パパ活のパパは次の様に説明されていました。

“愛人や援助交際とは違い、身体の関係は持たずにお小遣いをくれたり、

食事やショッピングに連れて行ってくれたりする存在”

だそうです。 その相手=パパを探すことを「パパ活」という訳ですね。

ちなみに愛人関係のパパの意味は「パトロン」です。ややこしいですね。これもパパ活と愛人を一緒に考えてしまいがちな原因かもしれませんね。

パパ活はテレビや雑誌など、いろんなメディアで取り上げられ話題になり、ここ1~2年で急増しました。要するにセックスはしないけどごはんやバッグはおごってあげる!って事です。 僕には全く理解できないのですが、どんな男性がパパなのかというと、

“こんな健全なパパ活をしているパパたちは、いわゆるお金持ちの方々で、仕事や家庭など、日頃の生活の中にない刺激や癒しを求めてパパ活をしている”

んですって。

しかも渡すお小遣いは1回のデートで数万~数十万にも及ぶことがあるそうですよ。

1回ですよ、1回!やっぱり金持ちは羽振りがよろしいでんなぁ。

体の関係はないけど、食事はご馳走するわ、欲しいものは買ってあげるわ、おまけに何万も小遣いまであげるって、実の父親でも娘になかなかそんな事できませんよ。

で、パパ活をやってる女性は「パパ」と呼んでるだけあって、若い20代から30代までが多いようです。パパ活をやる理由は、単純にお金が欲しいってものや、学費を支払うためや自分の夢の為など、様々の様です。僕が普段出会い系サイトを使っていて感じるのは、どのサイトでもパパ活希望は女子大生が多い気がしますね。

○、円、¥、援交と一緒じゃないの?

お金を渡しているという意味では、資金援助をしている訳ですから、パパ活という新しい言葉を使っているだけで援助交際と一緒じゃないのかと思いましたが、パパ活を勧めているサイトでは、肉体関係のある援助交際や愛人関係ではないということ、そしてパパ活では肉体関係は勧めていない事が何度も強調されていました。

テレビ番組でも、パパは既婚者で裕福な男性が多いことから弁護士の先生が違法性について、

・肉体関係がないから不倫にならない ・お互いに恋愛対象として見ていないから不倫にならない ・お金やプレゼントは譲渡の扱いになるから、友達のお祝いにプレゼントを渡しているのと同じ扱いになる

とし、違法性はないとの説明をされていました。ふーん、って感じですね。

でも実際のところは・・・

で実際はどうなの?って事なんですが、下の画像を見て下さい。

これらの画像はPCMAXのプロフィール検索で「パパ活」をキーワードにして検索して出てきたもののほんの一部です。今、出会い系サイトではパパ活中の女性が本当に多いんです。

その分、「パパ活」に対しての認識というか考え方にもバラつきがあります。

もう一度画像を見て頂きたいのですが、1番目と2番目の画像の女性はパパ活推薦サイトでの紹介と同じく食事やお酒がメインの目的で体の関係はお断りのようですが、3枚目と4枚目は様子が違います。

3枚目の画像の女性は恋がしたい、完全に割にり切った関係は望んでいないとなっています。しかも利用目的は不倫、浮気、セックスフレンドにチェックが入っています。

そして4枚目の画像の女性にいたっては、申し訳ないので食事パパは求めていない、生でのセックスもOKとなってます。

あれ?何かパパ活の定義が曖昧になってきましたよね。

つまり使う人によって、「パパ活」という言葉の意味が変わってきているんですね。

4枚目の画像の女性なんてパパ活って言ってるだけでやろうとしててる事は完全に援助交際すもんね。実際、肉体関係「あり」でのパパ活希望者もたくさんいるのが現実なんです。

パパ活希望者が増えすぎて、そうしないとパパが見つかりにくいのかもしれませんね。

どこでパパ活しているのか

じゃあ世の女性たちはどこでパパ活をしているかなんですが、インターネット上の交流サイトが圧倒的な割合を占めているんですね。その中でも一番の受け皿になっているのが出会い系サイトと言う訳です。パパ活専用の会員制のサイトもあるみたいですが、敷居が高いため、気軽に始められる出会い系サイトの方が魅力的なんでしょうね。

僕は援助交際はやらない派(飛燕希望!)ですので、言葉が違うだけのような気がするパパ活に対しても否定的なのですが、援助交際にしてもパパ活にしても、一種の「出会い」とは言えると思います。男性にもいろんな出会いを求めている方がいますので、それも出会い系サイトとしての役割の一つかなとも思いますね。

でも、ここで注目すべきなのは、どの出会い系サイトが紹介されているかって事です。

パパ活のサイトをいくつかのぞいてみると、ほぼどこのサイトでもPCMAXワクワクメールが入っています。特にPCMAXは僕がチェックしたサイト全てで上位にランクインしていました。ウソだと思ったら「パパ活 出会い系サイト おすすめ」で調べてみてください。

これがどういうことかと言うと、パパ活希望者という完全に女性専用に作られたサイトに、PCMAXワクワクメールが実際に出会える優良出会い系サイトとして紹介されているということなんですね。つまり女性にも人気に出会い系サイトと言える訳です。世の中の出会い系サイトの9割以上が女の子が登録すらしていない悪質サイトばかりの中、僕がおすすめしている出会い系サイトが優良であることの裏付けが一つ増えたかと思います。

なお、ハッピーメールについては、規制が厳しく、「パパ活」や、「パパ」といったキーワードが規制対象になっている様です。ですので、プロフィールや掲示板で明らかなパパ活希望者は見られません。パパ活希望者は完全にNG!って方はハッピーメールを使うとよいかもしれませんね。

もちろん、他のサイトでもパパ活希望者が増えてきているのは事実ですが、そうじゃない出会いを求めている女の子もたくさんいますので安心して下さいね。

ただし、優良出会い系サイトでも女の子選びにはポイントとコツがありますので、是非このサイトでチェックしてみて下さいね。

最後までお読み頂きありがとうございました。 正しい優良出会い系サイトと女の子選びを身に付けてガンガン出会いましょうね。 僕のおすすめ出会い系サイトはすべて有料ですが、当サイトの限定特典をゲットして実践すればタダで遊びまくれますよ~。是非試してみて下さいね。

欲 望 速 報 管理人 ​

前の記事:出会い系サイトで田舎で待ち合わせする場合のおすすめの場所は?

関連記事:出会い系の割り切りってどうなの? おすすめ:【期間限定】出会い系男子応援企画のお知らせ

管理人おすすめの出会い系サイト ​​​​

PCMAX 若い女性を中心に活発な出会いが期待できる今一番会える出会い系サイト。エロ系の出会い目的で利用している女性も多いため、セフレを作りやすい傾向もありオススメ!

・PCMAXのレビューはこちら​​​​​ ​​​​

ハッピーメール 間違いなく一番勢いのある出会い系と言えばハッピーメール! 抜群の知名度と若者から人妻まで幅広い年代の女性と出会えるハッピーメールがオススメ!

・ハッピーメールのレビューはこちら​ ​​​​​​

ワクワクメール キャッシュバック会員やサクラが一切おらず出会い系としての知名度は抜群。 スマホ化にも対応し、かつての王者の本領発揮に期待出来る!

・ワクワクメールのレビューはこちら

#パパ活 #割り切り #援助交際 #優良出会い系サイト

人気の記事
最新記事