出会い系サイト攻略3: プロフィール作成編

出会い系サイト攻略3:プロフィール作成編

今回はサイト登録後のプロフィール作成のポイントを解説していく。

どのサイトに登録してもプロフィール作成は必要になってくるのだが、
管理人はプロフィールは女の子にアプローチする事よりも重要な作業だと思っている。

どれくらい重要かというと、
ずばりプロフィールは履歴書だと思って気合いを入れて作成してほしい。

適当に書いた履歴書で雇ってくれる企業があるだろうか?
ゼロではないかも知れないが、そんな会社のレベルは決して高くはないだろう。

それと同じで、ちゃんと出会おうと思ったらしっかりと作り込んだプロフィールが必要になる。
プロフィールには自分(相手)の情報が詰まっている。
特に連絡を取る前はプロフィールの情報で相手がどんな人間かを判断するしかないのだ。


そのプロフィールを適当に作っていては、出会える出会いも出会えなくなってしまう。
だが逆にプロフィールをしっかりと作っていると、相手に好印象を与えるだろうし、
出会いに繋がるチャンスも確実に広がる。なのでプロフィールは本当にしっかりと作成して頂きたい。

意識してほしいのはこの2点だ。


1.自分が女の子だったら自分のプロフィールを見て会いたい(興味を持つ)と思うか
2.女の子の不安を取り除き安心感を与えてあげる



自分のプロフィールを見た女の子が「会ってみたい」と思ったなら、
その時点で既に半分以上成功していると言っても大げさではない。
以降のやりとりもとても楽になる。

是非上記の2点をカバーできる様なプロフィールを作って頂きたい。

それでは具体的なポイントについて解説していく。



前の記事:
出会い系サイト攻略2: サイト選び編

プロフィール作成のポイント1.顔写真は必ず載せる!
  
まず、
顔写真(画像)は必ず載せて欲しい。

履歴書に顔写真を貼らないで提出する人はいないはずだ。

女の子の検索条件に顔写真があるかあるかどうかで調べる男が多い様に、

女の子も顔写真があるかどうかが検索(検討)基準条件になる場合は多い。
プロフィールの項目で文字ではない情報は顔写真だけであり、一番最初に目に入る一番重要なものなのだ。

顔写真を載せるというと抵抗があると思うが、
履歴書の様に正面からはっきり顔がわかる写真を載せる必要はない。

自分が一番いい感じに映る写真を載せてアピールすればいいのだ。

横を向いた写真でも構わないし、マスクや手で顔の一部を隠していてもOK。

顔写真があるだけで、女の子に安心感を与えてあげる事ができる。

ただし、全く関係のない画像や、他人の写真はNG。
あからさまに他人の場合(芸能人とか)も目には留まる程度でそこまで効果はないと思う。
あくまで自分の写真を載せて相手に知ってもらうのだ。

顔の向きを変えたり一部を隠すのも構わないが、
ざっくりと自分の顔がイメージできるものの方がよいだろう。

ちなみに管理人は自分の右側の顔が好きなので、
目線も顔の向きも完全に左を向いた写真を画像にしている。
こんな感じだ。

​※写真は管理人ではありません

この程度の顔出しであればそれ程抵抗はないかと思うので、必ず顔写真を載せるようにして頂きたい。

優良サイトだと写真が無いと業者以外には相手にされません。マジで

 

 

 


プロフィール作成のポイント2.項目は全て埋める!

次に重要なポイントが、
プロフィールの項目を全て埋めるという事だ。
サイトによって様々な項目が用意されているが、面倒でも空欄にはせず全て埋めて欲しい。

顔写真と同じで、履歴書で空欄を作ったままで提出する人はいないと思う。
もし自分が女の子だったら、メッセージが届いたもののプロフィールがスカスカだったら会いたいと思うだろうか?
また、女の子にとっては、プロフィールで相手の情報をたくさん知れるという事は安心感に繋がるのである。
自分の事を相手に知ってもらうチャンスなので、是非有効活用して頂きたい。

相手の事を知るためには、まず自分の事を相手に知ってもらうのだ。

基本的に項目は全て埋めて欲しいのだが、

あまり知られたくないような項目は数個であれば「秘密」や「内緒」に しておいても問題ないだろう。

また、フリーのスペースがある場合も積極的に記入して欲しい。
その際、自分の好みやタイプの女性ははっきりと書いた方がいい。
ただし、あまりに細かかったり説明が長過ぎると引かれてしまう可能性があるので適度で。
それと軽過ぎるノリや否定的・暴力的な表現(例:デブはマジ無理!)は絶対に避けるように。
仲良くなってく個人的なやり取りになればある程度はOKだとは思うが、プロフィールは不特定多数に見られるもの(=履歴書)なので、
そこであまり程度が低いとそういう人間だと思われてしまう。
自分の秘めたる思いや願望は胸にしまいつつ、紳士に行動して頂きたい

それと、
アピールするという意味で、ある程度プロフィールは盛って書くのは有効である。
ただし、完全なウソや盛り過ぎはもちろんNG。
しばらくは誤魔化せても後でボロが出てくるのでやめておこう。


 


プロフィール作成のポイント3.サイト毎のサービスを有効活用せよ

プロフィールとは別に、
サイト毎にアピール用に様々なサービスが用意されているのでこちらも有効活用頂きたい。

PCMAXであれば日記や100の質問、裏プロフィール、
ハッピーメールであればハッピーコンテストやハッピー日記、
ワクワクメールであれば日記などである。

特に日記はどのサイトでも用意されているのだが、普段の生活を知ってもらえるよいツールなので是非挑戦して欲しい。
日記と聞くと面倒臭そうだが、twitterの様につぶやき程度でも構わない。
女の子は結構日記を見ているらしいので、趣味や好きな事が同じ子がいれば、それだけでひとつのきっかけになるかもしれない。

また、
反対に女の子が日記を書いているかもチェックする癖をつけて欲しい。

詳細は次回の女の子選び編で説明するが、日記を書いている/書いていないは女の子がサクラや業者かどうかの判断材料になる為である。

今は各サイト毎にいろんなサービスが用意されているので、是非上手く活用して自分をアピールして頂ければと思う。


どうだっただろうか?

プロフィール作成のポイントは要約すると


1.顔写真を載せて
2.プロフィールの項目は全部記入した上で
3.サイト毎の独自サービスも利用してアピールする


ということになる。そしてその目的は、

女の子会いたいと思わせる (興味を持ってもらう)
女の子に安心感を与えてあげる


である。

少し面倒臭いと感じる方もをいるかも知れないが、
ここをしっかり押さえておくとそれ以降の展開(連絡 →会う)までが楽になることが多い。
プロフィールは一度作ってしまうとあとはほったらかしでも構わないので、サイトに登録したら最初にプロフィールを作り込んで頂きたい。

最後までお読み頂きありがとうございました。
次回は女の子の選び方について解説していきます。お楽しみに!


前の記事:
出会い系サイト攻略2: サイト選び編
次の記事:出会い系サイト攻略4: 女の子選び編
 

管理人おすすめの出会い系サイト  

 

PCMAX

若い女性を中心に活発な出会いが期待できる今一番会える出会い系サイト。

エロ系の出会い目的で利用している女性も多いため、セフレを作りやすい傾向もありオススメ!


PCMAXのレビューはこちら

PCMAXのレポートはこちら
 

ハッピーメール

現在、間違いなく一番勢いのある出会い系と言えばハッピーメール

抜群の知名度と若者から人妻まで幅広い年代の女性と出会えるハッピーメールがオススメ!


ハッピーメールのレビューはこちら

ハッピーメールのレポートはこちら
 

ワクワクメール

キャッシュバック会員やサクラが一切おらず出会い系としての知名度は抜群。

完全スマホ化にも対応し、かつての王者の本領発揮に期待出来る! 


ワクワクメールのレビューはこちら
ワクワクメールのレポートはこちら